平成29年春期試験午前問題 午前Ⅱ 問17

午前Ⅱ 問17解説へ
マッシュアップを利用してWebコンテンツを表示している例として,最も適切なものはどれか。

  • Webブラウザにプラグインを組み込み,動画やアニメーションを表示する。
  • 地図上のカーソル移動に伴い,ページを切り替えずにスクロール表示する。
  • 電車経路の探索結果上に,各路線会社のWebページへのリンクを表示する。
  • 店舗案内のWebページ上に,他のサイトが提供する地図検索機能を利用して出力された情報を表示する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア開発管理技術
小分類:開発プロセス・手法
マッシュアップとは、他サイトで公開されているWebサービスのAPIを組み合わせて一つの新しいWebサービスのように機能させることをいいます。公開されているWebサービスには多岐にわたり、代表的なもので「Google Map」「Yahoo!オークション」「AmazonWebサービス」「Twitter」などがあります。

設問では各々Webコンテンツ上で技術を使いサービスを提供していますが、「ア」「イ」「ウ」のコンテンツは自サイト(自サーバ)上で完結する機能であり、他のサイトが提供するWebサービスを利用しているわけではありません。したがって他のサイトが提供するWebサービスを利用したコンテンツを組み込んでいる「エ」のみがマッシュアップの例として適切です。

この問題の出題歴


Pagetop