平成30年春期試験午前問題 午前Ⅱ 問14

午前Ⅱ 問14解説へ
PMBOKガイド第5版によれば,プロジェクト品質マネジメントは,品質マネジメント計画,品質保証,品質コントロールの三つのプロセスで構成されている。品質マネジメント計画プロセスのアウトプットであって,品質保証プロセス及び品質コントロール・プロセスのインプットになるものはどれか。

  • 検証済み成果物
  • 妥当性確認済み変更
  • 品質尺度
  • 変更要求
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:プロジェクトマネジメント
小分類:プロジェクトの品質
PMBOKガイド第5版によれば、品質マネジメント計画プロセスのアウトプットには以下の5つがあります。
  • 品質マネジメント計画書
  • プロセス改善計画書
  • 品質尺度
  • 品質チェックリスト
  • プロジェクトマネジメント計画書更新版
よって「ウ」が正解です。
  • 検証済み成果物は、品質コントロールプロセスのアウトプットです。
  • 妥当性確認済み変更は、品質コントロールプロセスのアウトプットです。
  • 正しい。品質尺度は、プロジェクトまたはプロダクトの属性と、その属性をどのように測定するかを具体的に記述したものです。品質プロジェクトマネジメント計画で作成され、他の品質マネジメントプロセスのインプットとなります。
  • 変更要求は、品質保証プロセスのアウトプットです。

Pagetop