平成26年春期試験午前問題 午前Ⅱ 問20

午前Ⅱ 問20解説へ
システムの改善に向けて提出された4案について,評価項目を設定して採点した結果を,採点結果表に示す。効果及びリスクについては5段階評価とし,それぞれの評価項目の重要度に応じて,重み付け表に示すとおりの重み付けを行った上で次の式で総合評価点を算出したとき,総合評価点が最も高い改善案はどれか。

〔総合評価点の算出式〕
 総合評価点=効果の総評価点-リスクの総評価点
20.gif

  • 案1
  • 案2
  • 案3
  • 案4
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:サービスマネジメント
小分類:サービスの設計・移行
〔総合点の算出式〕に従い、効果の総評価点からリスクの総評価点を差し引いて、4つの案の総合評価点を計算します。
  •  (3×4+2×2+5×3)-(2×8+4×3)
    =(12+4+15)-(16+12)
    =31-28=3
  •  (4×4+4×2+4×3)-(4×8+1×3)
    =(16+8+12)-(32+3)
    =36-35=1
  •  (5×4+2×2+2×3)-(1×8+5×3)
    =(20+4+6)-(8+15)
    =30-23=7
  •  (2×4+5×2+4×3)-(5×8+1×3)
    =(8+10+12)-(40+3)
    =30-43=▲13
計算結果より総合評価点が最も高い改善案は「案3」とわかります。

この問題の出題歴


Pagetop