プロジェクトマネージャ令和2年秋期 午前U 問2

午前U 問2

JIS Q 21500:2018(プロジェクトマネジメントの手引)によれば,プロセス"プロジェクト作業の管理"の目的はどれか。
  • 確定したプロジェクトの目標,品質要求事項及び規格を満たしそうかどうかを明らかにし,不満足なパフォーマンスの原因及びそれを取り除くための方法を特定すること
  • チームのパフォーマンスを最大限に引き上げ,フィードバックを提供し,課題を解決し,コミュニケーションを促し,変更を調整して,プロジェクトの成功を達成すること
  • プロジェクト及び成果物に加えられる変更を管理し,次の実施の前に,これらの変更の受け入れ又は棄却を公式にすること
  • プロジェクト全体計画に従って,統合的な方法でプロジェクト活動を完了すること

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » プロジェクトの統合

正解

解説

JIS Q 21500:2018では、プロセス"プロジェクト作業の管理"を以下のように定義しています。

「プロジェクト作業の管理の目的は,プロジェクト全体計画に従って,統合的な方法でプロジェクト活動を完了することである
このプロセスは,プロジェクトを通じて遂行することが望ましく,パフォーマンスを測定すること,プロセス改善に影響することがある測定値及び傾向を評価すること並びにパフォーマンスを改善するためにプロセス変更を引き起こすことを含む。このプロセスの継続的な適用によって,プロジェクトスポンサ,プロジェクトマネージャ,プロジェクトマネジメントチーム及びプロジェクトチームを含むプロジェクトのステークホルダに,プロジェクトパフォーマンスの正確な現状の説明を提供する。」

したがって「エ」が適切な記述です。
  • プロセス"品質管理の遂行"の目的です。
  • プロセス"プロジェクトチームのマネジメント"の目的です。
  • プロセス"変更の管理"の目的です。
  • 正しい。プロセス"プロジェクト作業の管理"の目的です。
© 2017-2021 プロジェクトマネージャ試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop