プロジェクトマネージャ令和4年秋期 午前T 問25

午前T 問25

組込み機器のハードウェアの製造を外部に委託する場合のコンティンジェンシープランの記述として,適切なものはどれか。
  • 実績のある外注先の利用によって,リスクの発生確率を低減する。
  • 製造品質が担保されていることを確認できるように委託先と契約する。
  • 複数の会社の見積りを比較検討して,委託先を選定する。
  • 部品調達のリスクが顕在化したときに備えて,対処するための計画を策定する。
  • [出典]
  • 応用情報技術者
    令和4年秋期 問65と同題

分類

ストラテジ系 » システム企画 » 調達計画・実施

正解

解説

コンティンジェンシープランは、事故や災害など予期せぬリスクが現実化した場合に、自社が被る損害を最小限にとどめて、速やかに事態の克服を図るための緊急事態対応計画です。

したがって、リスクが顕在化したときの計画を策定している「エ」がコンティンジェンシープランに記述すべき内容となります。
© 2017-2022 プロジェクトマネージャ試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop