プロジェクトマネージャ 平成21年春期 午前U 問22

午前U 問22

共通フレーム2007によれば,要件定義プロセスのアクティビティはどれか。
  • システム化計画の立案
  • システム方式設計
  • ソフトウェア要件定義
  • 利害関係者要件の定義

分類

ストラテジ系 » システム企画 » 要件定義

正解

解説

要件定義プロセスは、開発するシステムの仕様を明確化し、それを基にIT化範囲とその機能を具体的に明示することを目的とするプロセスです。このプロセスには以下の3つのアクティビティが含まれています。
  1. プロセス開始の準備
  2. 利害関係者要件の定義
  3. 利害関係者要件の確認
したがって「エ」が正解です。
  • システム化計画の立案は、企画プロセスのアクティビティです。
  • システム方式設計は、開発プロセスのアクティビティです。
  • ソフトウェア要件定義は、開発プロセスのアクティビティです。
  • 正しい。利害関係者要件の定義は、要件定義プロセスのアクティビティです。
22.gif/image-size:576×275
© 2017-2019 プロジェクトマネージャ試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop