プロジェクトマネージャ 平成23年特別 午前U 問13

午前U 問13

デルファイ法を利用して,プロジェクトのリスクを抽出しているものはどれか。
  • ステークホルダや専門家にインタビューし,回答を収集してリスクとしてまとめる。
  • 複数の専門家にアンケートを行い,その結果を要約する。さらに要約結果でアンケートを行い,結果を要約することを繰り返すことでリスクをまとめる。
  • プロジェクトチームのメンバに複数の専門家を加えて会議をし,リスクに対する意見を出し合い,進行役がリスクとしてまとめる。
  • プロジェクトを強み,弱み,好機,脅威の各観点及びその組合せで分析し,リスクをまとめる。
  • [この問題の出題歴]
  • プロジェクトマネージャ H21春期 問9
  • プロジェクトマネージャ H28春期 問13

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » リスクマネジメント

正解

解説

デルファイ法は、専門家のグループから信頼性のある意見の一致を得る手順です。多数の専門家が他の専門家の意見も相互に確認しながら回答を繰り返し、最終的に1つに収束した意見を得ます。技術革新や社会変動などに関する未来予測においてもよく用いられます。

デルファイ法は次の手順に従って行われます。
  1. 専門家のグループ(1人以上の専門家の回答者)の選定
  2. 1回目のアンケートの作成
  3. 回答者個々へのアンケートの送付
  4. 1回目の回答で得られた情報を分析し、それらを統合して再度回答者に送付
  5. 回答者が回答し、意見が収束するまで繰り返す。
したがって「イ」が正解です。
  • インタビュー法の説明です。
  • 正しい。デルファイ法の説明です。
  • ブレーンストーミングの説明です。
  • SWOT分析の説明です。
© 2017-2019 プロジェクトマネージャ試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop