プロジェクトマネージャ 平成23年特別 午前U 問15

午前U 問15

システム構築の提案依頼書(RFP)を作成する際の留意点のうち,適切なものはどれか。
  • システムの機能要件は,広義にとらえることができる表現にする。
  • システムを構築する費用は,供給者選定後に話合いで決める。
  • 提案の評価項目を明示する。
  • プロジェクトのマイルストーンは,供給者に提案してもらう。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » 調達マネジメント

正解

解説

提案依頼書(RFP:Request For Proposal)は、情報システムの調達を予定している企業・組織が供給者候補のITベンダに対して具体的なシステム提案をするように求めること、または委託するシステムの要件や調達要件を取りまとめた文書です。
  • 調達側と供給側の相違をなくすために、提案依頼書に記載する要件はできるだけ具体的であることが望まれます。
  • 供給者の選定後に金額を決定すると、金額設定の主導権が供給者側に渡ることになるので不適切です。
  • 正しい。依頼事項を明示するとともに、選定スケジュール・評価方針など選定までのプロセス等をわかる範囲で明示することが望まれます。
  • マイルストーンは発注者側が設定し、マイルストーンごとに進捗や成果物の品質を監査できるようにすることが望まれます。
© 2017-2019 プロジェクトマネージャ試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop