プロジェクトマネージャ平成24年春期 午前U 問21

午前U 問21

IT投資案件Xの投資効果をNPVで評価する場合の算出式はどれか。
21.gif/image-size:319×82

分類

ストラテジ系 » システム企画 » システム化計画

正解

解説

NPV(Net Present Value:正味現在価値)法は、投資効果を"投資から得られるキャッシュフローの現在価値"の合計で評価する方法です。キャッシュフローの現在価値(正味現在価値)は、以下の式のように割引率を使った複利計算の逆を将来の利益に対して行うことで算出します。
21_1.gif/image-size:452×38
NPV法では、たとえ同額のキャッシュインであっても、遠い将来にもたらされるものであるほど現在価値は低く評価されるため、選択肢の中で年ごとに分母が大きくなっている「ウ」がNPVの算出式として適切です。
  • [1年後] 100/1.0251=100/1.025
  • [2年後] 90/1.0252≒90/1.050
  • [3年後] 80/1.0253≒80/1.077
  • [4年後] 60/1.0254≒60/1.104
  • [5年後] 50/1.0255≒50/1.131
© 2017-2019 プロジェクトマネージャ試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop